美術鑑賞と読書会のサークル “Arts&Books” ― 早稲田を中心に活動、学生も社会人も歓迎

Arts&Books 美術鑑賞と読書会のサークル ― 早稲田を中心に活動、学生も社会人も歓迎

2022-07 Archive

Home > Archives > 2022-07 Archive

Arts&Books全体納涼会(オンライン開催)

2022年7月16日

Arts&Books全体納涼会7月16日(土)夜にオンラインで開催しましょう。

コロナ状況から、食事を伴う大人数の会をリアル開催するのはもう少し先かなと
思われますので、今回もオンラインで懇親・雑談の会を開催することにします。
オンライン開催にはZoomを使用します。

リアルではもちろん、オンラインでもなかなかお会いできていないみなさんも、
遠方からでもどこからでも、ぜひお気軽にご参加ください。途中参加や途中抜けも可。
参加者は各自でご自身の飲みものをご用意ください。乾杯ぐらいはしましょう。

【 日にち 】 7月16日(土)
【 時 間 】 21:30に開始(招待メールを2~3日前に送付)→ 23:00までに終了
【 費 用 】 無料
【 定 員 】 30名程度まで
【参加要件】 Arts&Booksの活動に3回以上の参加経験があること

参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください。
ご連絡はできるだけ7月12日(火)までにお願いします。

Comments (Close): 0 / Trackbacks: 0
カテゴリー:その他

第183回読書会『ロビンソン・クルーソー』

2022年7月10日

第183回読書会7月10日(日)昼に実施し、デフォー『ロビンソン・クルーソー』を読みましょう。

今回はリアル開催予定です(Zoomでオンライン参加も可)。
読書会は2~3回に1回は土曜夜等にオンラインで開催しています。

【 日にち 】 7月10日(日)
【 集 合 】 14:00に喫茶室ルノアール四谷店の3階会議室(四ッ谷駅から徒歩2~3分)
【 時 間 】 14:10に開始 → 16:00~16:30に終了
※ オンライン参加時は、数日前にお送りする招待メールから14:10にZoomミーティングへ。
【 費 用 】 リアル参加1,500円(会場費等割勘相当+喫茶代込)、オンライン参加1,000円
※ オンライン参加時の精算方法は個別に連絡します(初参加~2回目のかたは原則銀行振込)。
【 定 員 】 20名程度まで(初参加のかたは5名程度まで)
【テキスト】 デフォー『ロビンソン・クルーソー』(新潮文庫ほか)
※ テキストはあらかじめ読んできてください。
※ 参加連絡はお早めに。2週間以上前に定員に達することもあります。

◆ テキストの概要
今回のテキストは、ダニエル・デフォー『ロビンソン・クルーソー』(1719年、約480頁)。

300年以上前に出版された、イギリス文学史上の最初の小説のひとつ。
船が難破し漂着した無人島での28年。一度は完読したい冒険文学の金字塔。

翻訳は各文庫に入っており、新訳も競うように出され続けています。
抄訳ではなく全訳(500頁前後)であればどの翻訳で読んできてもかまいませんが、
新潮文庫の2019年刊の鈴木恵訳と光文社古典新訳文庫の2018年刊の唐戸信嘉訳が
オススメです。古い小説なだけに訳者の工夫が光っています。

◆ その次の読書会
第184回読書会8月20日(土)夜にオンライン開催で森鴎外『青年』を予定。
夏目漱石『三四郎』と並ぶ明治期の青春小説の代表作。芸術と恋愛の理想と現実。

『ロビンソン・クルーソー』の概要は下記(新潮文庫の紹介文より)。

一六三二年、英国に生れた船乗りロビンソンは、難破して絶海の孤島に漂着した。ここから二十八年に及ぶ無人島生活が始まった――。不屈の精神で鳥や亀を獲り、野生の山羊を飼い慣らしてバターやチーズを作り、パンまでこしらえてしまう。ところが驚天動地の事態が……。めげない男ロビンソンを通して人間の真の強さを描き、世界中に勇気と感動を与えてきた、冒険文学の金字塔。待望の新訳。

参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください。
社会人・大学生・大学院生、どなたでもどうぞ(参加要件はとくにありません)。
第183回はできるだけ7月6日までに、第184回は詳細掲示後にお願いします。

※ 各回の参加者の増加に伴うお願い
● 初参加~2回目の方のキャンセルはできるだけ1週間前までにお願いします。
● 参加連絡のメールにはお名前と参加希望の活動をかならず記載してください。
● お返事には最長1週間かかることがあります(返信がない場合には不着の可能性あり)。

ダニエル・デフォー『ロビンソン・クルーソー』    ダニエル・デフォー『ロビンソン・クルーソー』    ダニエル・デフォー『ペストの記憶』

Comments (Close): 0 / Trackbacks: 0
カテゴリー:読書会
Feed
クリア
ページの先頭へ戻る

美術鑑賞と読書会のサークル Arts&Books