美術鑑賞と読書会のサークル “Arts&Books” ― 早稲田を中心に活動、学生も社会人も歓迎

Arts&Books 美術鑑賞と読書会のサークル ― 早稲田を中心に活動、学生も社会人も歓迎

2019-10-13 Archive

Home > Archives > 2019-10-13 Archive

国立民族学博物館&「太陽の塔」観覧会@大阪

2019年10月13日

※ 台風19号の影響により残念ながら中止とします。
  参加を楽しみにしてくださっていたみなさん、すみません。

10月13日(日)大阪観覧会を実施しましょう。
今回は、万博記念公園内の国立民族学博物館「太陽の塔」内部を観覧しましょう。

Arts&Booksは年に数回、関西でも活動しています。
東京での活動にはなかなか参加できない関西在住などのみなさんもぜひ。
初参加のかたや今回だけ参加のかた、美術鑑賞初心者のかたも歓迎します。

【  日にち  】 10月13日(日)
【  集 合  】 12:30に万博記念公園内の国立民族学博物館の入口付近
【  流 れ  】 集合 → 昼食 → 鑑賞 → 歓談 → 18:00までに解散
【  費 用  】 各種入館料+飲食代実費
【  定 員  】 20名程度まで(初参加のかたは10名程度まで)

◆ おおむね次のタイムテーブルで動きます。

12:30 国立民族学博物館集合~昼食(民博内レストラン)
13:30 国立民族学博物館観覧(特別展・常設展を自由に)
15:30 観覧終了~移動
15:40 「太陽の塔」受付
16:00 「太陽の塔」観覧
16:30 観覧終了~移動
16:45 歓談(駅周辺の喫茶店で観覧の感想等を)
18:00 万博記念公園駅解散

国立民族学博物館では、膨大な常設展をざっと観覧するか、その一部をじっくり観覧するか、
特別展「驚異と怪異――想像界の生きものたち」を観覧するか、各自自由行動となります。
「太陽の塔」は予約して内部に入館して観覧します。

関東から前日入りで参加のみなさんは、午前は例えば次のプランをご自由にどうぞ。
A.早めに到着して国立民族学博物館の常設展をじっくり観覧
B.天王寺の大阪市立美術館「仏像 中国・日本」を観覧(目安9:30~11:30)
C.京都・嵐山の福田美術館(10月1日開館)を観覧(目安10:00~11:15)
D.京都駅の「ショーン・タンの世界展」を観覧(目安10:00~11:15)

◆ 参加希望のかたはinfo@artsbooks.jpまでご連絡ください(できるだけ9月30日までに)。
社会人・大学生・大学院生など、どなたでも歓迎します。

※ 各回の参加者の増加に伴うお願い
● 初参加~2回目の方のキャンセルはできるだけ1週間前までにお願いします。
参加連絡のメールにはお名前と参加希望の活動をかならず記載してください。
お返事には最長1週間かかることがあります(返信がない場合には不着の可能性あり)。

Comments (Close): 0 / Trackbacks: 0
カテゴリー:観覧会
Feed
クリア
ページの先頭へ戻る

美術鑑賞と読書会のサークル Arts&Books